じぶんでつくる指輪 についての記事一覧 | ページ 2 / 4 | 自力で指輪を手作りしてみたい

HOME » じぶんでつくる指輪

じぶんでつくる指輪

結婚指輪購入口コミ「ティファニーのミルグレイン」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

30代

3. 現在、結婚何年目ですか?

2

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

私10万円 夫13万円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

ブランドではニワカのものやブルガリも迷ったのですが、最終的には憧れのブランドティファニーで絞りました。

デザインは、彼と私の趣味が音楽であることからハーモニーと迷いましたが、ミルグレインがシンプルすぎず、いいなと思いネットで調べていたところ、

店頭で実際にはめてみて決めました。

彼はニワカの指輪に興味を持っていたり、近くに4°Cのブライダルもあるので、それを勧めてきたりと二人ので決めた指輪にしたかったかも・・と思うのですが、実質ほとんど一人で決めました。

≫ 『結婚指輪購入口コミ「ティファニーのミルグレイン」』

サプライズで手作りの結婚指輪を

結婚指輪をサプライズで

これから結婚するふたりにとって結婚指輪はとても重要な意味を持つアイテムですし、今後の生活をともに過ごしていくという誓いを立てる意味でもお互いに満足できるものを用意したいところです。

これはただ結婚指輪を準備するのではなく、準備してプレゼントするまでの工程も大切になってくるので意識しておかなければなりません。

たとえば結婚式を挙げるのであればそこで指輪交換をすると思いますのでいいのですが、最近では結婚式を挙げなかったりあえて身内だけでささやかなパーティのみをするというところも増えています。

それだけに結婚指輪の渡し方も重要になりますし、サプライズでプレゼントしたいと考えている人も多いです。

≫ 『サプライズで手作りの結婚指輪を』

結婚指輪購入口コミ「フルオーダーにしました」

1. 性別

男性

2. 購入時の年齢

30代

3. 現在、結婚何年目ですか?

2年目

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

二人で150,000円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

友人のアクセサリー職人が独立したタイミングだったので、その友人にオーダーしました。

プラチナで、どんな時もつけることが出来るシンプルなもので、つけても痛くないものが良いと、既製品も探したのですが、あまり良いものがなく、結局はフルオーダーという形になりましたが、友人のお陰で安く済ますことが出来ました。

既製品はシンプルなものが少なく、意外にそのブランド独特の意匠が凝らされている為、本当にシンプルなものを追求すると、フルオーダーしかないように思います。

≫ 『結婚指輪購入口コミ「フルオーダーにしました」』

結婚指輪のデザインは個性的が良い?

結婚指輪のデザインには個性的なものもある?

一般的な結婚指輪は、シンプルなストレート系のデザインが主流ですが、中には個性的なデザインのものもあります。
主に、オーダーメイドかハンドメイドで仕立てた指輪になりますが、魅力的でおもしろいデザインが世の中にはたくさんあるようで、色々と身に着けてみたくなるものです。
以下では、実際にデザインされた、個性的な結婚指輪について紹介しています。
≫ 『結婚指輪のデザインは個性的が良い?』

結婚指輪購入口コミ「感謝の気持ちを込めて友人のショップで購入」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

20代

3. 現在、結婚何年目ですか?

結婚3年目

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください。(お二人それぞれの価格)

旦那が124200円、私が206280円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください。(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

私たちの場合は少し特殊ですが、彼を紹介してくれた友人がタサキで働いていたことから、感謝の気持ちも込めてタサキで買いました。

デザインは前から憧れていたダイヤが一周している、エタニティリング。

本当は一周しているもので婚約指輪も含めてのプレゼントがよかったのですが、授かり婚だったこともあり旦那の貯金がまにあわずダイヤが半周のハーフエタニティリングとなりました。

結婚指輪は付き合いだしてから始めた二人の貯金で買いました。30万円の予算からははみ出しましたが、その分は婚約指輪代ということで旦那負担。

素材は丈夫で傷のつきにくいプラチナ。

華奢で存在感の強すぎないものを選ぶようにしました。

≫ 『結婚指輪購入口コミ「感謝の気持ちを込めて友人のショップで購入」』

アーカーの結婚指輪

アーカーとは?

アーカーは1997年に誕生した、日本のジュエリーブランドです。「時代を超えて愛されて残されるもの」をコンセプトとして作り上げた逸品は、繊細さと大胆さを兼ね備えています。芸能人の愛用者も多く、知る人ぞ知るブランドでもあります。
アーカーは進化するブランドで、他にはないジュエリーを提供しています。しかし、目立って奇抜なデザインという訳ではありません。アーカーは日常に寄り添い、かけがえのないパートナーでもあるのです。
≫ 『アーカーの結婚指輪』

結婚指輪は手作りか百貨店か?

結婚指輪は意外と簡単に手に入る

こだわりが特にないのなら、結婚指輪は意外と簡単に手に入ります。近くにある百貨店に行けば済む話です。
百貨店には、国内外のジュエリーブランドが所狭しと並んでいます。
有名所のブランドならば、大抵の百貨店なら取扱があるはずです。

「結婚指輪を準備しなければならないが、何を選べばわからない」というのなら、百貨店はおすすめです。
取りあえずは、どういう結婚指輪があるのかどうかが把握できれば、結婚指輪選びは大きく前進です。
≫ 『結婚指輪は手作りか百貨店か?』

結婚指輪の18金リング

結婚指輪に18金リングはおすすめ?

どちらかと言うと、金色というのは、あまり好まれないのが結婚指輪です。
8金は高価な素材ですが、その色味を選ぶ人は限られます。
ですので、色味を変えるために、純金に銅や銀などを混ぜて発色させます。
ピンクゴールド、イエローゴールド、ホワイトゴールドというのはまさにそれで、他の金属を純金(24金)に混ぜるので、純度が落ちて18金になる仕組みです。
≫ 『結婚指輪の18金リング』

体験談を参考に

近年、20代30代の若い世代の間ではエンゲージリングを手作りしたいと考えているカップルが増えているそうです。
これまでブライダルリングと言えばブランドショップやジュエリーショップで販売されている既製品を購入するのが一般的でしたが、自分たちのオリジナリティを追求したいという層が指輪を手作りするようになり、結婚情報誌や結婚情報サイトでも積極的にピックアップされるようになりました。
そこでここでは実際に指輪を手作りしたカップルから体験談を聞いてきたので、興味がある人は参考にしてください。
≫ 『体験談を参考に』

手作りの指輪がおすすめ

これから結婚を控えているカップルの中にはエンゲージリングやマリッジリングなどのブライダルリングをどうしようか頭を悩ませている人たちも多いと思いますが、そんなカップルには手作りの指輪がおすすめです。
今、全国的にハンドメイドアクセサリーが流行っていて、中でも指輪は一番人気ですしブライダルリングを専門に扱っているアトリエもあります。
結婚情報誌や結婚情報サイトを見ても手作りの指輪に関する情報がたくさん掲載されていますし、実際にアトリエで指輪を手作りした人の体験談やおすすめのアトリエなども数多く紹介されています。
≫ 『手作りの指輪がおすすめ』