体験談を参考に | 自力で指輪を手作りしてみたい

HOME » じぶんでつくる指輪 » 体験談を参考に

体験談を参考に

近年、20代30代の若い世代の間ではエンゲージリングを手作りしたいと考えているカップルが増えているそうです。
これまでブライダルリングと言えばブランドショップやジュエリーショップで販売されている既製品を購入するのが一般的でしたが、自分たちのオリジナリティを追求したいという層が指輪を手作りするようになり、結婚情報誌や結婚情報サイトでも積極的にピックアップされるようになりました。
そこでここでは実際に指輪を手作りしたカップルから体験談を聞いてきたので、興味がある人は参考にしてください。

はじめに体験談の中でもっとも多かったのはやはり「自分たちでデザインを決められる」という点で、これは指輪を手作りしたいカップルが必ず求める部分と言ってもいいでしょう。
既製品を購入する場合、選ぶ楽しみはあるものの、すでに出来上がっているものの中から決めなければならないので自分たちの個性を付け加えることはできません。
また人気デザインの指輪は当然ながらたくさんの人が購入するので、被ってしまう可能性が高いですし、おしゃれに敏感な人はそういったことを嫌う傾向があります。
ブライダルリングはふたりにとって特別な指輪ですから、できるだけオリジナリティを求めたいと思うのが当然ですし、そういった意味で今後需要はさらに増えていくと思います。

さらに体験談の中には「価格や安くてクオリティが高い」という声も多く聞かれ、こちらはアトリエによって差はあるものの、ブライダルリングを専門に扱っているアトリエは総じて高いクオリティの指輪が手作りできます。
と言うのも、ブライダルリングを専門にしているアトリエでは素材も金やプラチナなどの本格的な素材を使いますし、高級ブランドと同じところから仕入れをしているアトリエもあるのでかなりレベルが高いのです。
在籍しているジュエリークリエイターも技術が高いですから安心して作業に参加できますし、そういった部分も支持を集めている理由のひとつです。